株式会社システック 光学機器事業部

Tel:03-3685-6211

光学機器及び装置をコアにして、お客様の"見える化"にお答えするトータル的なソルーションをご提供いたします。
どうすればお客様に最大限の効果をもたらす事が出来るのか、その実現のために常にお客様サイドに立った企画・開発を行い続けます。
オプトサラダは株式会社システック 光学機器事業部のブランド名です。

事業理念

お客様の"見たい"というご要望に、"見える化"の最短距離のソリューションを提供、これがオプトサラダの信条です。
そのために、オプトサラダは最先端の光学機器及び装置の提供はもとより、それらの取り巻く画像制御技術、ご利用環境までにも踏み込んだトータルなソリューションをご提供するべく企画・開発・販売を行います。

沿革 - システック 光学機器事業部の歩み

2005年(平成17年5月)
半導体・電子部品の供給を柱としたエレクトロニクス事業以外に、マイクロスコープを主力とする光学機器の企画・販売事業を設置、弊社の得意とする装置メーカー様、及びエレクトロニクス関連のユーザ様へソリューションの提供、また大学を始めとする研究機関へ光学機器、装置の取り扱いを開始。
東京農工大学大学院半導体研究部門に研究用スコープを納入

2007年(平成19年8月)
画像処理開発部門を設置
東京大学理学部様に生物分類用スコープを開発納入
東北大学医学部様に解剖用スコープを納入

2007年(平成19年10月)
日立製作所生産技術研究所(横浜市戸塚区)プロセスソリューション部門様 プラズマパネル製造ラインに高倍率スコープを納入。

2008年(平成20年2月)
光学機器企画・開発部門を設置
トヨタ自動車様 ハイブリッド車部門に検査用スコープを納入

2009年(平成21年4月)
画像処理開発部門、光学機器企画・開発部門を統合し、新たにトータル・ソリューション部門を設置

2016年(平成28年8月)
事業領域を品質・検査・解析の領域からもっとマクロな製造現場の環境領域へ、ソリューションの提供を企画
微粒子可視カメラPX-500を発売

所在地

SH-800P
〒136-0071
東京都江東区亀戸2-26-10 立花亀戸ビル9F
株式会社システック 本社
光学機器事業部